正体不明のお色気美女

アニメ感想がメインのブログです。

『やるドラ サンパギータ(PSP版)』クリア後感想と100%セーブデータ配布

f:id:hellosaki_tre:20170821212244j:plain
 やるドラシリーズの三作目『サンパギータ』をクリアしたので感想を書きました。

 あと、今現在のネット上に達成率が100%のセーブデータがないようなので、私が攻略したものを配布しています。

  • クリア後感想
    • あらすじ
    • テーマ
    • さいごに
    • 余談
    • おまけ
  • 達成率100%セーブデータ
続きを読む

【DTエイトロン】全話あらすじ

f:id:hellosaki_tre:20170329225826j:plain

事前情報

・本筋のあらすじ(Wikipediaより引用

2187年、強い紫外線が降り注ぎ荒廃した地上。ドーム都市データニアでは、子供達が感情を制御され巨大建造物「パイル」での作業に従事させられていた。
そのうちの一人、主人公の少年シュウは海への憧れから脱走し、アンドロイド「エイトロン」をあやつる少年たちと出会う。彼らは、データニアの子供たちを解放しようとするレジスタンス、「リターナー」だった。シュウは彼らとともに、ユートピアといわれるもうひとつのドーム都市「アモーロート」を探して旅発つ。
一方、シュウたちが高い環境適応能力を持つ「DT(データトランスフォーム)保有者」であることを知ったデータニアは、捕獲のための部隊を送り出す。

・DTとは、データ実体化物質のこと。

全話あらすじ

01:: OUT OF DATANIA
 シュウは脱走して、反データニア組織リターナーと出会ったものの、リセットを受けた。

02:: RESET OFF
 シュウはふたたび脱走して、リターナーが呼び出したエイトロンなるロボットを見た。

03:: LIFE SIDE'S WALL
 シュウは一緒に脱走したフィアと共にリターナーの仲間になった。

04:: KILL THE DATANIAN
 シュウたちは核弾頭でデータニアを破壊しようとするロッソと出会ったが、目的が違うため別れて、データニア解放のために潜入作戦を開始した。

05:: DELETE KEY
 データニア管理者ナインツはシュウたちを捕獲して、支配者ゼロはシュウをDT保有者であることを理由に新たな管理者の一人として迎え入れて、捕獲してある以前の仲間たちを殺害するように命令した。

06:: ESCAPE FROM DATANIA
 仲間のハッカーであるクラスターの助けによって、シュウたちは脱出した。一方、支配者ゼロは不調のナインツを降格してベルクを新たな管理者に任命した。

07:: RETURNERS
 シュウたちはリターナーの元リーダーであるローディの意志を継いで理想郷アモーロートへ旅立つことにした。一方、ナインツはDT捕獲のためにフィアに位置発信機を取り付けていた。

08:: IN THE LIFE SIDE
 旅の準備のためにリターナーたちの元で時間を過ごした。

09:: FANG OF THE TANK-CEMETERY
 廃材の山にて野生の狼の襲撃を受けるが、エイトロンが狼を沈静化させたことによって、脱出した。

10:: THE GUNS AND OLDIES
 戦争終結を知らずに戦い続けるデータニアの老兵に捕まるが、エイトロンで彼らの基地である自動砲台を破壊することで、脱出した。一方、ロッソはシンシアの遺言に従ってシュウたちに合流した。

11:: ILLUSION DIVING
 プレイヤーをデータとして複製する仮想現実アトラクションにローディのデータがあることを知って潜入して、ナインツの起こした電力不足によるシステムダウンで死にかけるが、エイトロンが仮想現実内で救助してくれたおかげで、脱出した。

12:: SO LONG...
 理想郷を目指す移動都市に遭遇して、DT未所持のために外で生きられないフィアを預けた。

13:: NIGHT OF HUMANITY
 人間になるために人間を襲うアンドロイドの館から、シュウの自己犠牲精神が人造人間を混乱させたことで、脱出した。

14:: THE FOG ISLAND
 酸の湖に位置する限界集落から、その集落最後の子供スワンと共に一か八かの飛行で、旅立ちと共に脱出した。

15:: LOVE SONG
 民謡を歌い続ける街にてナインツの襲撃を受けるが、ナインツは合唱中の民謡を聞いて自らの不良時代を思い出して気絶したため、脱出した。

16:: GARDEN'S RULE
 目的地の理想郷アモーロートを予感させる自然溢れるプラントで、防衛機械ゼノが人間を不純物と見なして攻撃してきたので、脱出した。また、ナインツはエイトロンを破壊した後に気絶して、構成員がナインツを回収していった。

17:: FISH'S KISS
 シュウは、Dr.ジェネシスのおかげで深海に適用できたサイボーグたちと出会うが、地上の仲間たちとの約束を理由に別れて、仲間と一緒にサイボーグたちが割ってくれた海を渡った。一方、ナインツは支配者ゼロの命令に背く形で補佐官ディアナと共にアモーロートへ向かった。

18:: Dr. GENESIS
 Dr.ジェネシスに会ってエイトロンを復活してもらい、エイトロンは襲撃してきたナインツ隊を追い返した。

19:: WIND OF DATANIA
 リターナーはデータニアを襲撃して死にかけるが、エイトロンの救助によって、彼らはデータニアの解放に成功した。その結果として、データニアはプロジェクト「パイル」のデータを計画継続のためにアモーロートへ転送した。

20:: BOY MEETS GIRL
 ドリーは、難病治療のために身体を冷凍睡眠して精神で仮想世界を一人生き続ける少女シイナと出会うが、彼女の治療方法を探すことを胸に、仲間との約束を理由に別れた。

21:: BROTHERS IN AMAUROTE
 アモーロートは、人類を滅亡させる大洪水に対しての地球脱出計画「パイル」の実行を目的としていたデータニアの複製都市でしかなかった。一方、アモーロートの警備隊はナインツを拘束していた。

22:: JUDDY AND ROADY
 リターナーはデータニア救助のためにアモーロートを攻撃して脱出ロケット・パイルのデータを奪うことに成功した。一方、警備隊はシュウをゼロの出力先として誘拐した。

23:: LONG GOOD-BYE
 ゼロはアモーロートのパイルを発射して、上空にてシュウではなくその複製体である警備隊隊長を出力先として実体化するが、エイトロンの攻撃によって消滅した。一方、パイルAIはゼロを倒しに来ていたナインツとディアナを管理者としてデータ化した。また、シュウは仲間のもとに戻ってデータニアに向かった。

24:: RETURN TO DATANIA
 データニア・リターナーに合流した。

25:: SEVEN DAYS
 データニアの子供も含めて助かるために、大洪水を目前にして、宇宙船を解体して大船に作り変えることに決定した。一方、ゼロはエイトロンの一部として復活していた。

26:: HEAVEN'S FRIENDS
 エイトロンが自らを犠牲にしてエンジンを起動させたが、大洪水までに大船は完成せず、大洪水はシュウたちを飲み込んだ。そして、DT未所持のフィアだけが海上で生き残り、フィアは海面を跳ねるイルカを見たのであった。

f:id:hellosaki_tre:20170329225828p:plain

物語の要約

 大洪水によって地球上から人類は滅亡した。ただし、シュウたちのDTは奇跡的な確率でパイルにあった動植物のデータを実体化させることに成功していた。

新海誠最新作「君の名は。」ネタバレ感想

f:id:hellosaki_tre:20160829034050j:plain
 先日見てきたアニメ映画「君の名は。」が面白かったので、ブログの存在を思い出したついでに感想を書いてみた。文量がとても少ないので1分あれば読み終わると思う。

続きを読む